子猫の譲渡について

子猫の譲渡は動物取扱業に定められた、生後57日目以降になります。動物病院にて一回目のワクチン接種、健康診断に於いて正常な事を確認してからの、お渡しとなります。

 

子猫と飼う事に付き、次の事をお守り下さい。

1.子猫を、一生面倒を見て頂く事。

2.子猫を、完全室内飼いして頂く事。

3.子猫に首輪、鈴を付けない事。

4.子猫が、飼育可能な住宅である事。

5.子猫が時期になったら不妊、去勢手術をして頂く事。

6.風呂に水を張ったままで、ドアを開けておかない事。

7.子猫は日本国内で飼う事

以上を守れる方に、子猫をお譲りします。

 

子猫の予約金に付いて

 

子猫を、お決めいた頂いた時に予約金をお願いします予約金は生き物に付き、キャンセルした時でも返金出来ません。よろしくお願いします。